2011年06月

Marchione Guitars

前々回の記事でちょこっと触れたMark Whitfieldさん。

彼の使用しているギターはMarchione Guitars
数年前から気になっていたメーカーですが、今年、アメリカのスタッフに頼んでアプローチしてもらいました。
もちろんチタンサドルを。

彼がチョイスしたのはPR-05
とても気に入っていただけたようです。
よかった!
弊社サイトにもUpされてますよ~。

他のモデルも試してほしいなぁ PR-17とか、、、

この度、新しくに生まれ変わった彼のサイトのMarchione Resourcesのコーナー(linkみたいなpage)に弊社も記してくれてました。


本日のBGMはQeensrycheの
Operation: Mindcrime
Operation: MindcrimeOperation: Mindcrime
(2003/05/06)
Queensryche

商品詳細を見る

若い頃、レンタルCDをテープに落とし、これでもかっ!っていうくらい聴いたなぁ、、、
23年も前の話しです、、、(遠い目)
スポンサーサイト

PR-17の

17ミスプリ
PR-17が2つ並んでますが、違いがわかりますでしょうか?

左は通常品です。
右は加工途中、、、いや、B面(裏面)です。

PR-17の刻印はレーザーで施しています。
弊社にはレーザーマシンが無いので外注しています。
優秀な業者さんなので滅多にこういうものは出てきません。
レアものです!

6ヶ揃ったらCustomShopで販売しようかな~「PR-17 Shitataka」という品番で



本日のBGMは Michael Sembello

Bossa Nova HotelBossa Nova Hotel
(2007/07/17)
Michael Sembello

商品詳細を見る


彼がGuitaristだと知ったのは大人になってから。
DIATONE ポップスベストテンとかBest Hit USAとか懐かしいです。
土曜の14時はラジオの前にいましたね。
セーラさんの声、好きだったなぁ


バダスタイプ

「バダス用のチタンサドルは無いの?」と問合せいただくことがあります。

オリジナルはドイツ製とアメリカ製があり、サドルのサイズも異なります。
その上、個体差があるため、KTSのサドルは対応できません。
もちろん、ブリッジ側やサドルを加工すれば取り付けできるようにはできますが、各弦ごとにサイズが違うため現実的ではありません。

そこで!!
国産コピーのバダスタイプギターブリッジにチタンサドルをつけてみました。
実はコレ用にサドルを作ったのですよ。

バダス1
バダス2

このブリッジベースはブラス削り出し(オリジナルは鋳造)です。
サドルはオリジナルと同様に弦溝加工をしてありませんので、ギターに合わせた加工が可能です。
詳しいサイズは↓をclick!
バダスギターブリッジ図

価格は15,750円(税、送料込み)です。

購入を希望される方は shop@k-t-s.com にメールくださいませ。
CustomShopより直販となります。




本日のBGMはChris Botti
Chris Botti in Boston
Chris Botti in Boston (W/Dvd)Chris Botti in Boston (W/Dvd)
(2009/03/31)
Chris Botti

商品詳細を見る

透明感のあるトランペットは素敵です。
バックの演奏も素晴らしく、ゲストも豪華!
このCDでMark Whitfieldに興味を持ちました。
DVDも付いてるのに安い!!

心機一転!!

かれこれ1年以上も放置してしまいました。

申し訳ありません。

これからは出来るだけ更新したいと思ってます。

twitterなんかもできたらいいのですが、、、、無理っぽいです。

ですからblogくらいは頑張ろうと思います。
気長にお付き合いくださいませ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。