2008年09月

PR-02

先日、チタンサドル「PR-02」をお買い上げいただい方より連絡がありました。
「サドルにABR-1のネジが入らない」ということでした。
現物を確認しないとわからないので、ブリッジを送っていただきました。

ブリッジ到着後、すぐに確認したところ、一本だけABR-1のネジの先が少し潰れていました。
ネジを少し修正したら入りました。他の5本は問題なく取り付けできました。

PR-02のネジ穴は4/40というインチ規格です。
出荷前に再度、確認のためネジを入れ、不良の無いようチェックしています。
しかし、稀にネジが入らないということがあります。
今回のようにネジが潰れていたり、ネジサイズのバラつきやサビ等で膨張したことによるものと思われます。
鉄やブラス、樹脂サドルの場合はネジが多少キツくても、無理やりいれることは可能な場合もあるのですが、チタンサドルの場合は無理です。
無理やり入れようとするとネジとサドルが固着してしまい、取れなくなってしまうこともあります。

上記のような理由で「PR-02を買ったが取り付けできない」というお客様がいらっしゃいましたら、弊社へ送ってください。(事前にshop@k-t-s.comまで連絡をください。送料はご負担ください)可能な場合は取り付けいたします。

尚、弦溝切り加工はお受けしておりません。
弦溝切り加工が粗末ですと、弦切れやチューニング不安定など不都合がでてしまいますので、プロのリペアマン等に加工依頼することをお勧めいたします。

よろしくです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。