2008年08月

元祖やきかつ 桃タロー

先日、仕事もそこそこに切り上げ、浅草の「元祖やきかつ 桃タロー」へ行ってきました。
数ヶ月前、知人KFさんから紹介してもらい、かなり気になってました。
揚げるのではなく「焼きかつ」??不思議な感じです。

浅草駅を降りて10分くらい歩いたでしょうか、、、
工事中のビル。以前はココに桃タローはあったらしい。
KFさんによると、今年の4月、すぐ近所へ移転したとのことです。
元の店舗のところにはビルが建設中、、、

浅草へは初上陸な私は右も左もわからないオノボリサン状態。
KFさんの後ろを着いて行っただけなので、次回、一人で行こうとしても行けないと思います。

店に入り、KFさんに勧められるがまま特上をオーダーしました。
暑いなか歩いてきたのでBeerも。

一杯目のBeerを飲みきるころ特上やきかつ登場

桃タロー特上とそうでないものの違いはアツアツ鉄板に乗ってくるか、皿に乗ってくるかの違いらしいです

見た目は普通の揚げたカツみたい。荒めのパン粉。
店員さんがソースをかけてくれました。鉄板に滴り、ジュワーっと跳ね上がり食欲をそそります。

お腹もすいていたので早速パクつきます。
揚げたカツがザクザクなら、この焼きかつはサクサクといった感じの歯ごたえ。
甘めのソース。
肉も適度にジューシーで柔らかく食べやすかったです。
ロースでもヒレでもない肉。なんでしょうか?

まあ、とにかくおいしかったです。また行きたいな~

TonePros

アメリカのパーツメーカーの「TonePros
ご存知の方も多いと思いますが、、、

Tune-O-Maticタイプのブリッジやテールピースをビス等で固定することにより、弦振動の伝達を高めたり、弦交換時にハズレない、というモノです。
tonepros写真は弊社にてTiサドルを取り付けたモノ

海外ではGibsonをはじめ、採用しているメーカーが多くあります。確か新しいSlashモデルにも付いてたと思います。そんな訳でuserもたくさんいますね。コチラ

なかなか良いですよコレ。

日本では、認知度が低いようですね。
代理店さんのHPもチェックしてみてください。
KTSのCustom ShopでもTiサドルを取り付けたものを販売していますので、よろしければ覗いてみてください。Tiサドルがそのまま取り付けできる訳ではないので加工して付ける機種もあります。けっこう大変なのです。

日本のFreedom Custom Guitar Researchさんのオリジナルパーツで「Lockable Bridge」という、やはりブリッジを固定する機能が付いたものがあります。考え方はToneProsと同じかと思います。(違ってたらスイマセン)コチラのほうがガッチリとロックできそうですね。Tiサドル付のLockable Bridgeもありますのでヨロシクです。